top_27

  • 新しい従業員が働いた20日以内にEDDにPAYROLL TAXの報告を行う。
  • 保険会社に労働者災害補償保険の手続きを行う。
  • 連邦所得税、州所得税、FICA TAX(ソーシャルセキュリティー税、メディケア税など)、DISABILITY TAX(SDI)を給料から源泉徴収する。
  • IRSに対してW-2で従業員の源泉徴収を報告する。
  • IRSに雇用主責任のソーシャルセキュリティー税(6.2%)、メディケア税(1.45%)を払う。
  • 以下のカリフォルニアPAYROLL TAXを払う。
    1. UNENPLOYMENT INSURANCE TAX(UI TAX):失業保険
      従業員の給料の3.4%〜6.2%(上限 $434)。
    2. EMPLOYMENT TRAINING TAX(ETT):
      従業員の給料の0.01%(上限 $7)。
    3. STATE DISABILITY INSURANCE TAX(SDI):労災保険
      従業員の給料の1%(上限 $1,149.67)。