top_34

マーケティングのコンセプト

顧客のいないところでの起業は成功への遠回りです。まず自分の商品やサービスにマーケットはあるか、業界のトレンドであるかを観察し、絶えずアジャストしていくことが重要です。

顧客のターゲットを絞る。

すべての人に受け入れられようとすることは時に時間とお金を無駄にします。そして具体的な顧客をイメージすることで

  1. 顧客に合ったビジネスアイデアを出す。
  2. 顧客の要求をつかむ。
  3. 顧客に正しい言葉や態度であなたのメッセージを伝える。

ことができます。

ライバルを知る。

同業他社の商品やサービスを見て、なぜ客があなたでなく他社を選ぶのか考えましょう。ニッチマーケットに新規参入する場合はより慎重に他社を観察する必要があります。もしあなたがニッチマーケットの最初の参入者だとしても顧客の動向を注視していないと次の参入者に顧客を奪われることもあります。

業界を知る。

業界を研究して変化を予想することはライバルが見つけていないマーケットを知るということです。

マーケットリサーチを行う。

その地域の消費傾向を把握し適正価格の把握などビジネスの意思決定に重要な情報を得ることができます。

第一のマーケットリサーチ

消費者の好みや慣習の調査、自分やライバルの商品やサービスの満足度の調査。アンケート、グループミーティング、インタビュー、ネットワークを利用します。

第二のマーケットリサーチ

セミナー、本、雑誌、新聞、ネット、トレードショーなどでマーケットを研究します。

スモールビジネスにとって効果的なマーケティングツール

スモールビジネスにとって口コミが一番シンプルで安上がりで効果的なマーケティング方法です。コストを限りなく抑えて口コミを増やすにはどのような方法があるでしょうか?

  1. 見込み客、地域のリーダー、ビジネスオーナーのネットワークを見つけ参加する。
  2. ローカルメディアの記事に取り上げてもらう。
  3. セミナー、ミーティング、パーティーを催す、または参加する。
  4. ホームページをつくる。
  5. チラシを配りる。
  6. 電話帳や商工会議所などにリスティングする。
  7. 地域のイベントやスポーツ大会のスポンサーになる。